合同植樹祭~100年後の磯部を守るために~

6月5日(水)午後、草野建設株式会社様、物林事務所様、ライオンズクラブ様との合同植樹祭を行いました。松川浦大洲国有林に、震災後に開発された品種:海の近くでも強い黒松苗、約2000本を植えました。この黒松がたくましく生長し、100年後・200年後の磯部を必ず守ってくれることを願って、大切に丁寧に植えました。s-DSC00259.jpg
関連記事
スポンサーサイト