スポーツ笑顔の教室ー鈴木慎吾さん

6日 5,6年生を対象にスポーツ笑顔の教室を実施しました。今日の夢先生は、日本プロサッカーリーグの鈴木慎吾さんです。

毎年実施している、スポーツ心のプロジェクト「スポーツ笑顔の教室」は90分授業。夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていきながら、自身の力や可能性について気付けるように進めていく内容です。

出会い、「ゲームの時間」
s-IMG_0754.jpg
長年、Jリーグの第1線で活躍されていた鈴木さん。ボールコントロールの技に感嘆の声が上がりました。

s-IMG_0764.jpg
ゲームは、ルールに従って体育館の向こう側までゴールすること。
軽くできると思っていた子ども達でしたが、なかなかゴールまで行き着きません。

s-IMG_0756.jpg
作戦タイム。戦略を考えます。


s-IMG_0757.jpg
チームワークが重要です。

s-IMG_0761.jpg
修正点について、繰り返し話し合います。

s-IMG_0766.jpg
ゴール目指して挑戦する子ども達は皆笑顔、力を合わせて達成しようと挑戦すること自体が楽しいようです。



後半「トークの時間」
s-IMG_0780.jpg
夢先生自身の体験談を聞きます。

s-IMG_0790.jpg
サッカーに自分の目標を見いだし、困難な時があっても挑戦し続けた経験は、聞いている子ども達に様々な思いを伝えてくれました。

s-IMG_0800.jpg
鈴木さんのお話から、自分の夢を発表したいと前に出てくる子ども達も見られました。


「聞く」ことは学ぶ事の原点。アスリートとしての経験をお聞きすることで、自分を振り返り改めて自分を見つめ直すきっかけとなった90分、とても充実した時間となりました。
















関連記事
スポンサーサイト