親子で「ゆべし」作り

26日 5,6年生の親子クッキング教室を開催しました。JA協力による「ゆべしづくり」の活動です。
米粉を使ったゆべしの簡単な作り方を教えていただき、とてもおいしくできあがりました。


s-IMG_9908.jpg
JAの佐藤さんが今日の先生です。ゆるくなりすぎないように気をつけて材料を混ぜていきます。

s-IMG_9903.jpg
協力しながら作業を進めます。

s-067.jpg
米粉に砂糖を加えて混ぜ合わせ、あんを入れて丸めていきます。
できるところは自分で。
緩くなりすぎるところは、粉を加えて調整。この辺りは手伝っていただき共同作業となりました。

s-IMG_9905.jpg
家庭科室はとても賑やか、蒸していると甘い香りが広がっていきます。

s-072.jpg
上手に蒸し上がったので、みんなで試食。
家庭科で学習したお茶の入れ方を実践してみました。茶道体験教室に参加していることもあり、お茶の入れ方は、みんなとても上手です。


s-076.jpg
材料も少なく作り方も簡単なので、家でも作ってみたいとの声が上がりました。
やさしい味の米粉を使った伝統的なおやつ作りを通して、食べ物への興味を高めるととも、手作りのものを食べながらのだんらんについても体感することができた子ども達です。






関連記事
スポンサーサイト