家庭学習にタブレット活用

タブレット持ち帰り日。

本校は、多くの方々のご厚意により一人1台タブレットが使える環境にあります。この豊かなICT環境を生かして、各自家庭に持ち帰り、家庭学習に活用しています。
s-IMG_0394.jpg


4年生以上の子ども達が週3回持ち帰ります。
学習内容としては、自分で学習時間を決めて取り組む算数のクラウド型履歴活用ドリルを中心としたデジタルドリル、教師から次の日の授業のために出題された課題、その他学習アプリ等です。


本校は、複式学級が編制されている学校です。
学習内容を定着させるためには、子ども達には与えられた課題をこなすだけではなく、いかに自ら学ぼうとする力を育んでいくかということが大きな課題としてあります。
家庭学習へのタブレット活用は、その課題解決に向けた取組の一つです。

持ち帰り学習を実施することで、時間がかかっても自分の力にあった多くの問題にあたることができるようになり、学習の定着によい成果が見られるようになりました。家庭学習にかける時間も多くなってきています。


s-IMG_0264-1.jpg


タブレットやデジタル教材の特性を踏まえつつ、一人一人の学びの充実を目指し今後も効果的に活用していきたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト