グラウンド埋設土砂運搬のための機材搬入

平成23年に発生した原子力発電所事故により、グラウンドの表土はぎ取り工事が実施されましたが、本校では校地内東端にその土砂が埋設されていました。今年度、市内各校の埋設土砂を搬出する作業が順次進められています。本校での土砂運搬は、年明け1月開始の予定です。今日は、本格作業開始に向けて、埋設箇所一帯の作業場所を囲う柵や機材等の搬入作業を行いました。今後、学校に埋設された土砂は堀削・土嚢詰めされ、市内の光...

ウィンタースクール -つなぐ教育

冬休みに入りましたが,26日と27日は,磯部小・中つなぐ教育推進事業としての「ウインタースクール」実施日です。磯部の小・中学生が小学校の多目的ホールに集まり,同じ場所で冬休みの学習に取り組みます。小・中学校の学習をつないで学力を向上させることを目的としています。長期休業中のスクールは昨年度から行っており,中学生が小学生に教えたり,中学校の先生が小学生を指導したり,また同じ場所で学習することで意欲的...

スポーツ笑顔の教室 -上原大祐選手

20日 スポーツ心のプロジェクト事業-「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。この事業は、スポーツ4団体が復興支援を目的として2011年から続けているプロジェクトで、アスリートを学校へ派遣し、子どもたちにスポーツを通して夢や希望を持つことについて語りあう活動です。今回来ていただいたアスリートは、アイススレッジホッケーの上原大祐(うえはらだいすけ)選手。上原選手は、トリノパラリンピックでは日本人最多の...

理科出前授業 - つなぐ教育

19日 中学校の横山先生の理科授業がありました。小・中連携磯部地区「つなぐ教育」の5・6年生を対象とした学習で、中学校の学習内容を含む発展的な内容を加味した授業でした。本時でも、小・中共同で作成した「学習のてびき」に基づいて授業を展開し、小・中9年間を見通した学習指導を行いました。教材は、冬によく使われるカイロ。「カイロはなぜあたたかくなるのか」という疑問をもとに、実際にカイロを作成して実は溶液に...

「ゆう木」「げん木」

子どもたちが、思い思いに飾りをつけた磯部っこ「ゆう木」「げん木」。昇降口がとても明るくなりました。...

地区児童会 - 安全な過ごし方

まもなく子ども達の楽しみにしている冬休みになります。地区児童会の時間に安全な過ごし方について全校で話合いをしました。教頭先生から写真をもとにしながら地区全体の安全な場所,危険な場所についてお話がありました。磯部は海辺に位置していますが,相馬はため池も多いところですので,小高い所でも水には注意が必要です。復興に向けての工事中の場所も多く,工事車両も頻繁に通ります。交通事故等にも気をつけなければなりま...

なわとび開始

なわとびの季節がやってきました。冬季の体力づくりになわとびはもってこいの種目です。今朝の気温は零下まで下がりましたが,休み時間になると日差しも暖かくなり,低学年の子ども達は誘い合って外遊びに出てきました。「先生,あやとびできました!見て下さい!」ちょうど今は,練習した分だけ跳べる種目が増えたり,記録が伸びたりする時期。全身を使って前跳びとあや跳びを見せてくれました。体育の時間はもちろんですが,遊び...

相馬市学力調査

本日は相馬市学力調査の実施日です。これまで学習したことがどの程度身についたのか,力試しとして全学年が問題に取り組みました。◆実施教科1~3年・・・国語,算数4~6年・・・国語,算数,社会,理科学力テストを市全体で取り組む目的は,学力の実態を把握し市の教育行政に反映させると共に,個別指導に活用していくこと,成績優秀者を表彰し学習への意欲付けを図ることにあります。昨年度,本校からは満点賞が1名でした。...

租税教室

5・6年生を対象に租税教室を実施しました。福島県相双地方振興局からお二人来校され,ボランティア先生となって税金の基礎知識とその重要性についてお話いただきました。最初は税金クイズです。「消費税は何%?」「学校を建てるにはいくらかかりますか?」「消費税のほかに税金は・・・」学校を建てるのに莫大なお金がかかっていることに子ども達はびっくり。クイズに答えながら,税金についての関心が高まってきました。後半は,...

今日の給食<12月>

12月20日キムチ丼 浅漬け もずくスープ 牛乳12月19日麦ご飯 洋風肉じゃが 野菜のナムル ひじきのふりかけ 牛乳12月16日麦ご飯 チキンカツ さつま汁 のりの佃煮 牛乳12月15日コッペパン ポークビーンズ シーザーサラダ ブルーベリージャム 牛乳豆がたくさん入った具だくさんのトマト味のスープは食べ応えがあります。12月14日ちゃんぽんめん じゃがいものチーズ焼き 牛乳12月13日チキンピラフ チーズサラダ もや...

雅楽教室

相馬雅楽会の皆さんとエル・システマジャパンにご協力いただき雅楽教室を開催しました。和楽器の演奏を聴いたり,優雅な舞を見せていただいたりして全校生で日本の伝統文化の雅を体感しました。 5・6年生は,和楽器の体験もさせていただきました。笛の音はなかなか出ないものです。こつをつかもうと何回も挑戦してみました。     たたき方にもこつがあります。わずかにずらしてたたくといい感じです。 ていねいに教えてい...

3年算数 主体的な学習に取り組む子ども達 

学年の内容を確実に定着させるためには,子ども達の実態を踏まえた授業のあり方を工夫改善していくことが必要です。学校では授業改善を図るため教員同士研修に取り組んでいます。まずしっかり基礎基本を身に付けること,指示待ちではなく子ども達が主体となって進んで学習に取り組む学び方(主体的な学習)を身に付けさせることが必要です。本校は,複式学級ですので学習リーダーの育成も進めているところです。以下は,先日行った...

1・2年公園たんけん

5日,1・2年生が生活科で公園たんけんに行ってきました。川沼西公園と高池公園には遊具がたくさんあります。思いっきり体を使って遊んできました。 ぶら下がるのが子ども達は好き。雲梯は腕の力が鍛えられます。 楽しく遊ぶためには,ルールを守ることが大切。みんなで考えながら仲良く遊びました。...

元気の木 勇気の木

今年もあとわずか。学校に,2本の木が届きました。背高でまっすぐ伸びた二本にそれぞれ名前をつけてみました。 ・磯部っ子の「げん木」(元気) ・磯部っ子の「ゆう木」(勇気)登校した子ども達は,昇降口の2本の木を見てなんだかうれしそう。冬の季節にあった飾りつけを考えながら,これから全校生で楽しく作っていきたいと思います。...

中学校の佐藤先生と算数ーつなぐ教育

磯部地区は,学力向上を目指し,校種を越えて家庭や地域と連携しながら様々な取組を行う「つなぐ教育」を推進しています。高学年の算数と理科の学習では,内容に応じて小学校と中学校の先生が一緒になって子ども達に指導する授業交流を行っています。今日は,6年生の算数の授業に中学校の佐藤先生に授業に入っていただきました。これまでも度々来ていただいているので,子ども達も慣れたもの。一次関数の思考力が問われる内容でし...