食育プレゼンと三つの力

家庭科実践発表会■食育プレゼン家庭科で食について学んだ5.6年生が、その応用として各家庭で実践した内容についての発表会をしました。5年生は「ゆでる」、6年生は「炒める」、さらに「家族が喜ぶ」簡単に料理できるメニュ-にすることが課題です。期間を決めて実践を重ねてきた子ども達ですので、たくさんのメニューの実践が見られました。発表する内容は、4項目。発表する時は、実践シートを元にしながらも、伝えたい内容...

山本先生の音楽教室

19日 今年も、エル・システマジャパンのご協力による山本先生の音楽教室を開催しました。今年で4年目、複式学級ですので、2学年合同での実施です。去年より上手になった上級生は期待感いっぱい、今年初めての子ども達も張り切って参加しました。1校時 3・4年 リコーダー教室お手本を聴かせていただき、「すごーい」とのつぶやく声本物の音を聞くと、俄然意欲がわきます。基本奏法を教えていただき、最後は全員演奏するこ...

What do you call "て”?

毎週金曜日は”English Day”「英語の日」です。登校する子ども達と先生との会話 T: Good Morning! C: Good Morning! T: How are you? C: I'm cold.(確かに今朝は16℃で肌寒い朝でした) C: ・・・・(しばらく考えて)I'm happy!(いいねえ!)こんなやりとりが、金曜日の朝はあちこちで見られます。英語活動や外国語の授業の他にも、覚えた英語を使って話そうとする子ども達が増えてきました。今、子ども達が楽しんで取り組...

複式学級指導

今年度、本校は、1・2年、3・4年、5・6年がそれぞれ複式となる3学級編制です。昨年度の変則複式とは異なり、低・中・高学年の隣接学年となる完全複式ですので、学習指導の型としては、異なる学年の児童に対して類似の内容を指導する「類似内容指導」を基本的に行っています。 もちろん、教科の特性や学年の状況、教師の専門性等を踏まえた上で、単式指導は可能な限り設定しています。6年「分数のわり算」間接指導では、電...

青少年赤十字登録式

13日 青少年赤十字登録式代表児童が登録証を受け取りました。「気づき、考え、実行する」ことについてお話がありました。バッチをつけていただき、誇らし気です。誓いの言葉代表児童から、「自分たちの身の回りに関心を向けて、気づいたことがあれば、どうすればいいか考え、どんどん実行していきましょう。」と全校生へ呼びかけました。青少年赤十字登録式をきっかけとして、さらに仲良く、助け合い、よりより生活ができるように...

行司の木村さんとの交流会

6日 今年も磯部小に来校され、交流会を開きました。震災後からずっと続いている交流会です。行司装束を身につけて、子ども達の様々な質問に答えて下さいました。どんどん手を上げて質問していきます。「なぜ、行司さんになったのですか?」「行司になってびっくりしたことは何ですか?」・・・相撲字についてのお話以前「い」「そ」「べ」の三文字をもとに書いていただいたメッセージをもとに説明不思議な縁で出会った行司という...

挑戦!相新体育大会

5日 相馬市と新地町の6年生が一堂に会して行われた体育大会6年生がそれぞれの種目に出場し、これまでの練習を生かして自分の目標達成に向けて記録に挑戦しました。もっと遠くまで!ボール投げゴールまで全力!100m走跳べ!遠くまで 走り幅跳び学校では、下級生が願いを込めて短冊飾りを作って応援してくれていました。自己ベストを記録し、全力を尽くした子ども達、よく頑張りました。入賞おめでとう!...

PTA奉仕作業

2日 PTA活動として校地内の除草を行いました。PTA会員も震災以降は減小しており、PTA活動内容も見直しをしながら実施していますが、特に、校舎内外の維持管理については度々ご協力をいただき、学校として大変助かっているところです。保護者と一緒に手伝いにきた子ども達も多く、自主的に仕事を見つけて取り組む姿が見られました。校庭や体育館脇ののり面、校地周辺の樹木の周り等、草刈りや草抜きをしていただき、たい...

今日の給食<6月>

29日 麦ご飯 さかなのさざれ焼き ちぐさあえ みそ汁 牛乳22日 ポークカレー  アスパラのレモンす和え 福神漬け 牛乳19日 <地場産品こんだて>たこ飯 肉じゃが 小松菜あえ 牛乳相馬産の真だこが入っている郷土料理のたこ飯、歯ごたえがあり、たこの出しもきいていてとてもおいしいです。18日わかめご飯 つみれ汁 ぶた肉のみそ漬け 牛乳 15日 <日本型食生活>さんまのかばやき丼 きゅうりとにんじんの漬け物 ...

壮行会

相馬新地体育大会に出場する6年生にエールを送ります。大きな声でしっかりエールを送り、校歌を歌いました。100m走、走り幅跳び、ボール投げに出場し、自分の目標達成を目指します。がんばれ!6年生!...

タブレットの使い方・マナー

情報モラル一人1台のタブレット配置をしている本校では、活用するにあたって、使い方やマナーについて全校生で学習する機会も設けています。今回は、年度初めでもあるので、正しい操作方法とともに、大切に扱うことや、友達の写真を無断で撮影しないこと、無駄に撮影しないこと等、肖像権や著作権にも触れた内容で実施しました。ICT機器やインターネット、SNS等のネットワーク上のマナーや安全について、意識を高めらるよう...

横浜市都筑区の子ども達と

30日 テレビ会議今回は、都筑区の子ども達の考えた3つのテーマについて、磯部小の子ども達が自分の考えを伝えるという内容です。「友達」「ふるさと」「幸せ」がテーマです。「幸せを考えたことがありますか?」「震災を思い出したときに、私たちを助けてくれる人がたくさんいるんだということが幸せだと思いました。」「いつも通り、いつもの生活が送れること、親と一緒に生活できることが幸せだと考えたことがあります。」・・...

シューベルティアーデたんばミニコンサート

29日 全学年合同音楽。遠く離れた兵庫県丹波市「丹波の森国際音楽祭シューベルティアーデたんば実行委員会」の皆様から音楽の贈り物が2つ届きました。1 「木琴とカウベル」贈呈式ピアニストの髙橋麻子さんから、楽器のパネルを代表児童に贈呈していただき、「丹波の森国際音楽祭シューベルティアーデたんば実行委員会」様のメッセージもご紹介いただきました。2 ミニコンサート髙橋麻子さんと打楽器奏者の竹内将也さんによる...

いそべ子ども教室開校

21日 「いそべ子ども教室」の開校式相馬市教育委員会生涯学習課が主催している「放課後子ども教室」。磯部小学校を会場に登録しているのは、1年生から3年生まで参加を希望する子ども達です。スタッフはボランティアで活動してくださる地域の皆さん。今年度は12名の方々が参加してくださっています。主催者挨拶スタッフの皆さん「よろしくお願いします!」早速、活動場所の図工室へ遊ぶ前にまず学習、これが約束です学習が終わ...

防犯教室

18日 警備会社の協力による防犯教室「どこにいても、自分の命は自分で守る」意識を高め、「正しく判断して行動できる」力をつけるための体験学習です。実際に「守る」仕事に携わる専門の方々のお話や訓練は、とても実践的で役にたつ内容でした。1~3年「いかのおすし」を覚えているかな?「いかのおすし」をもとに、困ったときにどう行動するかグループ毎に話し合いました。少人数での話し合いなので、一人一人しっかり意見が出...

小・中大運動会

12日 雨続きの週でしたが、本番は穏やかな天候でまさに運動会日和。家庭、地域、関係機関の方々が多数参加され、小・中学生が一緒になってがんばる姿を応援していただきました。今年度、種目数は25。幼稚園種目がなくなった分、親子種目やPTA種目、相馬盆踊りの生演奏披露などが加わりました。はじめの言葉元気いっぱいの代表あいさつ。一気に気持ちが盛り上がりました。選手宣誓!徒競走全力でゴール!力を合わせて 3・4年親...

PTAの力

11日 運動会前日準備小学校、中学校教職員とともに、保護者の皆さんにもお手伝いいただき、運動会の準備を行いました。すばらしい協力体制は磯部のよさでもあります。一つ一つ作業が進み、本番に向けて準備が整いました。いつもながらありがたいことです。得点板設置万国旗張りテント組み立て最後は草取りあとは、明日の本番を待つばかりです。...

なっしー ほっきー

10日 運動会種目に登場する本校のキャラクター「なっしー」「ほっきー」磯部の特産品の梨とホッキ貝をもとに子ども達が考えたキャラクターが運動会にも大活躍します。子ども達と職員でつくったものです。12日の本番、どの種目で登場するかはお楽しみに。本日 7:00現在の校庭16:00 雨上がりの小・中連携整地作業  6校時、5,6年生の子ども達も土運びを手伝い、その後職員作業となりました。...

今月の給食<5月>

28日 麦ご飯 マーボー豆腐 中華風サラダ 牛乳23日 みそラーメン だいずとこうなごのあげに 牛乳22日 ピースご飯 若竹汁 ささみフライ ごますあえ 牛乳21日 チキンカレー アスパラとキャベツのごまマヨあえ 福神漬け 牛乳19日<日本型食生活>麦ご飯 けんちん汁 枝豆入りおひたし さけの塩焼き 牛乳 17日<鉄分アップこんだて>ウィンナードッグパン クラムテャウダー オレンジ 牛乳 16日 クリームスパゲ...

相馬盆踊り

7日 毎年恒例となっている、地域の方に相馬盆踊りを教えていただき一緒に踊る地域学習です。踊りの先生は、磯部公民館で活動している「民舞踊会」の皆さんです。磯部公民館の川村館長さんから公民館の活動についてのお話と民舞踊会の皆さんの紹介をしていただきました。今日は4人の皆さんに、正統派の踊りと少し異なる部分のある踊りを教えてもらいました。ついつい我流になってしまうので、改めて教えていただき子ども達も教職...

運動会前に

7日 校庭の全校生草取り作業12日の運動会までもうすぐ。広い校庭は、根がみっちりと張っている雑草が増えてきました。全体練習の後に、縦割り班に分かれて草取り作業を行いました。自分たちの校庭は、自分たちの手で。上級生の取った草は、下級生が運びます。本校の校庭に生える草はなかなか手強い雑草で、抜くのも一苦労。歴代PTA会長さんも、定期的に校庭整地を時間をかけてしていただいており、また運動会の前日には保護者の方...

なかよし給食

1日 今年からスタートした全員集合の「なかよし給食会」 今日は、5月生まれのお誕生会をかねて実施しました。ホールに集まってみんな一緒になって給食を食べます。牛乳で かんぱい!テーブルをともにすると、いろいろな話題が出てきます。教室で食べるのとはちょっと雰囲気が変わって、また楽しいものです。【こどもの日こんだて】たけのこご飯 からしあえ すまし汁 牛乳 かしわもち...

鹿狼山登山

27日 澄み渡る青空、絶好の登山日和。昨年雨天中止となった鹿狼山登山に行ってきました。相馬市体育協会10名の皆さんと交通安全協会磯部地区会長さんのご協力をいただき、安全に楽しく山登りをすることができました。途中、他の学校の子ども達や高校生、たくさんの方達とすれ違い、何度も何度も「こんにちはー」の山の挨拶をしました。頂上に到着し、太平洋や松川大橋、大洲、その向こうに磯部地区が見えた時には大歓声。全員で記...

1年生をむかえる会

25日 児童会が中心となって1年生を送る会を開きました。1年生が上級生と一緒に入場手を引く上級生の頼もしい姿に成長を感じます。磯部小名物の巨大花のアーチ今回さらに花の数を増やし太くなりました。本校の中心となる児童会のメンバー頼りになる面々です。一人一人自己紹介。返事も立派なものです。1年生は、一人一人マイクを持って、好きなものを発表しました。幼小連携でスタートカリキュラムを昨年度後半から始めているこ...

全校鼓笛隊

24日 今年度最初のエル・システマジャパン支援による鼓笛全体練習今年も、星先生にご指導いただきます。パート練習最後に全体で合わせます。入学したばかりの1年生も、2年生に昨年度教えてもらっていたこともありとても上手に踊ることができました。新年度になったばかりにもかかわらず、よく合わせて演奏演技できたことを星先生に賞賛され、運動会に向けて、もっとよい内容にしたいとさらに意欲を持った子ども達でした。本番ま...

第1回避難訓練

19日 避難訓練想定:管理職不在で地震発生した場合の対応今年度、本校は3学級編制のため職員数は昨年度より減少しました。管理職不在の場合もありますので、その際の避難行動はどうすべきか、教職員も児童も本気になって考え行動しました。非常時対応マニュアルでの役割分担をもとに、連絡、指示、落ち着いて避難ができるか、課題満載です。職員室には事務の先生しかいません。地震発生後、情報を得た事務の先生が連絡役になり...

入学式

6日 6名のかわいい新一年生が磯部小のなかま入りをしました。たくさんの来賓の方々や保護者のみなさんに見守られて堂々とした態度の子ども達です。校長先生から教科書をいただきました。教育委員会から励ましの言葉PTA会長さんのお祝いの言葉祝い品をいただきました 児童代表の歓迎のことば「磯部小の子ども達はみんないっしょに勉強したり運動したりします。なかよくしましょうね。」校歌斉唱大きな声でしっかり返事をする新...

学校基本情報

◆学校名  相馬市立磯部小学校◆所在地  〒979-2501       福島県相馬市磯部字上ノ台467-2◆電話番号 0244-33-5009◆FAX番号  0244-33-5024◆創立年  明治7年◆校 長  佐藤和子◆教 頭  古川 正◆児童数  36名◆職員数  14名    校長1 教頭1 教諭2 講師2 養護教諭1 主任主査1        用務員2(2校兼務 隔日)      スクールカウンセラー(木) ICT支援員1(3校兼務)...

離任式

今年度末の人事異動により、9名の教職員が転退職となりました。握手をし、言葉を交わし、教職員からはまたエールが送られる、そんなやりとりがあちこちで見られました。深く関わった先生との別れは、子どもにとってはとても悲しいものですが、一期一会の意味も含めて、人との関わり方を学ぶ機会にもなっているのだと感じます。...

卒業式

学校にとって1年の節目となる修・卒業証書授与式。4人の6年生の卒業をお祝いし、思い出多い日々を振り返りながら全校生が心を込めて式に臨みました。多くのご来賓の方々に見守っていただき、平成29年度の卒業生が学舎を後にしました。卒業生入場卒業証書授与家族への感謝のメッセージ家族にも内緒にしていたおうちの方への感謝の言葉は、子ども達がこの日のために考えていた内容です。胸が熱くなる場面でした。校長式辞告示来...